設備紹介

診療室

診療室

総合診療科(内科・外科)だけではなく、さまざまな専門外来の診療もしております。

CTスキャン

CTスキャン

当院では新しい64列CTを導入しております。
従来のCTと比べ、短時間でより詳細な検査が可能です。
さらに3Dで病変の観察や、心臓CTや仮想内視鏡などの特殊な検査も実施できます。

MRI

MRI

当院では永久磁石を使用した、オープン型MRIを導入しております。
一般的な超電導MRIと比べて開放感があり、閉所恐怖症の方でも安心して検査をお受けいただけます。また、音も静かで耳栓なども不要です。

超音波診断装置

超音波診断装置

別名「エコー」とも呼ばれ、人間には聞き取れない高い周波数の音を体内にあて、 その反射を画像化して臓器の状態を調べる検査機器です。
患者さまに負担をかけずに検査を行うことができます。

高周波温熱療法(ハイパーサーミア)

高周波温熱療法(ハイパーサーミア)

ハイパーサーミアは、専用の医療機器「サーモトロン」を用いて高周波(ラジオ波)で体を温める治療です。
体を温めることでがん細胞を殺すだけでなく、免疫力や抗がん剤の効果を高めることを目的としています。

内視鏡

内視鏡

NBI(狭帯域光観察)という機能を搭載しており、特殊な光を用いて粘膜の微細な血管を観察することによって、従来の内視鏡ではわかりにくかったポリープやがんを発見することができます。
また、少量の睡眠薬を使用して、寝ている間に内視鏡検査を行う無痛内視鏡検査や、経鼻内視鏡検査も行っております。

リハビリテーション室

リハビリテーション室

各種電気療法(マイクロ波、超音波、牽引など)、運動療法、手技療法を行っております。

病室

病室

急性期の治療のため、入院用のベッドを9床備えています。

ご予約・お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

pagetop